遊べる博物館に行ってきました

大きな公園が隣町にあります。
駐車場も広くて、基本的に無料で遊べるので、ファミリーや親子連れでいつも賑わっています。
その公園の中には、「おもちゃ博物館」という博物館があるのですが、有料ということで、我が家では今まで入ったことがありませんでした。

先日、雑誌だったかな、館内の写真を見る機会があったのですが、すごく大きな遊具(ジムとか滑り台とか一体化したやつ)があるみたいで、「一度行ってみよう」という話になりました。
早速、行ってみると、ほんとに子供が喜びそうな博物館なんです。

「博物館」というと難しく感じてしまうけど、いわゆる子供広場みたいな感じです。
プラレールなどが自由に遊べたり、三輪車が乗れたり、前述の大型遊具があったり。
我が子も入館するなり興奮して大変でした!
どの部屋に行っても大喜びの我が子を見て、パパと私は「もっと早く来てれば良かったね」と苦笑い。

入館料は安いとは言い難いけど、年間パスポートもあって、このパスポートだとかなりお得な感じなので、次回作ってしまおうかと思案中です。
館内で食事はできないけど、外に出れば広い公園が続いているから、お弁当持参するのもアリだと思うし、むしろみんなそういう風にしてるように見えました。

しかも、この公園の隣には道の駅があるから、子供をパパに頼んで、自分は道の駅で買い物っていうのも可能だから良いよね。
来週も行こうかな。